カジモド

そろそろ毎年恒例の「世界一醜い犬コンテスト」の時期がやってきましたね。

毎年ファーストインパクト強めなワンちゃん達が優勝してきましたが、去年の優勝犬も例にもれずでした!!

 

出典:http://enigme.black/2015062704

2015年王者のカジモドちゃん?です!!

ダッチ・シェパードと、ピットブルのミックスらしいのですが、胴体がかなり短い..

これは先天性脊椎欠損症という病気が原因らしいです。

「カジモド」という名前は、その見た目と優しい性格が似ていることから、ディズニー映画「ノートルダムの鐘」の主人公「カジモド」の名前をつけたそうです。

 

カジモドちゃんはこの容姿のせいで、飼い主に捨てられ、保健所に収容されていたところを、現在の飼い主さんに引き取られたそうです。

このコンテストの優勝犬は、悲しい過去や生い立ちのあるワンちゃんが多いのですが、皆現在は優しい飼い主さんと、元気に暮らせているようで、良かったですね。

 

やはり人も犬も、大事なのは中身ですね!!

見た目だって、世間一般で言えばブサイクだったとしても、飼い主さえカワイイと思えているのであれば、

それがそのワンちゃんにとって、一番嬉しい事なのだと思います。

 

よく聞く「ブサカワイイ」という言葉も、飼い主さんからすると、「カワカワイイ」のであって、

ブサイクなんかじゃない!!ってなることもありますので、お気を付けください(^^;

僕はあまり気にしないですけどね!!

2016年06月09日