住処

ワンちゃんの祖先は、穴倉で生活していたため、狭くて暗いところが落ち着くと言われていますが、

本能的にはそうなのでしょうが、この現代社会で生活するワンちゃん達は、穴倉ではなく、人間と一緒に人間の家で生活していますから、お気に入りの落ち着く場所が、狭くて暗い場所とは限りませんよね!!
飼い主さんがい



飼い主さんがいて、飼い主さんの匂いがするところが落ち着く場所なのでしょうね。

だから、穴倉なんかより暖かくてフカフカな、飼い主さんが寝ているベットなどは、ワンちゃんにとっては天国のような場所なのでしょう。

しかし、ワンちゃんをベットへ上げるというのは、衛生的にも、しつけ的にも良くないと言われております。

 

ウチのニコも、最初の頃はベットに上げないようにしていたのですが、年を取るにつれ、あと何年一緒に居れるのだろうとか考えると、いつの間にか一緒に寝るようになっていました。

 

しつけも、初期の頃にしっかりしていたおかげか、一緒に寝るようになっても、特にわがままになったりとかはありませんでした。

今では、僕とニコと嫁と、三人で川の字になって寝ております。狭いですが(笑)

 

 

そんなワンちゃんが、飼い主様と離れて、ホテルに預けられるということは、お互いに相当なストレスがかかることでしょう。

なのでリルドッグでは、ホテルをご利用に飼い主様には、一日の終わりに写真付きの報告メールを送らせていただきます。

ワンちゃんのホテルルームでは、ダウンライトにより薄暗くすることも可能にしており、エアコンや空気清浄機、温湿計を設置して、なるべく快適な環境で過ごして頂けるように努力しております。

それでも実際のお家と比べたら、越えられない壁があるでしょう。

 

お預かりの際、なるべく落ち着いていられるように、お家の匂いがついた、お気に入りのおもちゃやタオルなど、一緒にケージに入れても大丈夫そうなものをお持ちいただければ、幸いです。

2016年02月16日